住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

「竹内街道 灯路祭り」への出前

ファイル 781-1.jpg
 昨日の夜、(小雨の中)大阪府太子町の『竹内(タケノウチ)街道』に設けられた「灯路祭り」へ『紙芝居』の出前に行って来た。
ファイル 781-2.jpg
 聖徳太子のお膝元である太子町から奈良へと抜ける道、これを日本最古の官道『竹内街道』という。
 この石畳で整備された趣のある街道沿いに、小さな灯籠が並べられ、お寺内での「雅楽の演奏会」や、旧家での「二胡の演奏会」などが開かれ、さらに軒下ギャラリーという「絵画展示会」や「夜店」などが出る。
ファイル 781-3.jpg(太子町『松井邸』)
 そして僕は、街道沿いの旧家であるゴージャスな『松井邸』で、「仏教紙芝居」を披露させて頂いた。
ファイル 781-4.jpg
 あいにくの雨で、人の集まりはまばらであったが、情緒ある昔風情たっぷりの優しい雰囲気のお祭りとなった。・・僕はこんな雰囲気、好きである。
 お世話になりました『松井家』の皆様、又『竹内街道にぎわいづくり協議会』の皆様、ありがとうございました。 合掌

上に戻る