仏教や、仏教にまつわる物語を紙芝居にしました。
※「詳しい内容」をクリックすると、新ウインドウが開きます。

仏教もの 紙芝居一覧

  作品名 ストーリー 備考
1 お盆のはなし
(地獄に落ちたお母さん)
目蓮尊者が母親を地獄から助け出す話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
2 月の神様になったうさぎ お月見にちなんだお話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
ジャータカより
3 ふたりのお母さん 子供を奪い合う二人の母親を、
智恵ある長者がみごとに本当の母親を見つけ出す話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
ジャータカより
4 鬼子母神のはなし 子供をさらって食べさせていた鬼を、
お釈迦様が改心させる話
【詳しい内容】
前編を見る ≫
後編を見る ≫
 
5 おろか者のパンタカ 物覚えの悪い若者が、
掃除をすることにより悟りを開くことができた話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
法句経より
6 おしゃか様物語 お釈迦様の一生を悟りを開くまでを中心に描く
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
7 子供をなくしたゴータミー 病で子供を亡くした母親の苦しみを、
お釈迦様が救ってくださる話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
[完全版]前編を見る ≫
[完全版]中編を見る ≫
[完全版]後編を見る ≫
 
8 恵みの雨の話 すべての人の上に降りそそぐ雨は仏様の教えと同じもの。
草花の成長と同じように人も仏法の雨により育つという話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
法華経より
9 消えない灯明
〜貧者の一燈〜
貧乏なお祖母さんが、自分の髪の毛を切って油に変えて、 お釈迦様に布施するお話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
10 福の神と貧乏神 福の神と貧乏神が姉妹だというお話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 

  作品名 ストーリー 備考
11 いじわるくん
(名前のはなし)
悪い名前ゆえに、悩みを持つ少年が旅に出て、
もっと大事な本当の事に気がつくお話
【詳しい内容】
前編を見る ≫
後編を見る ≫
 
12 二河白道物語 炎の河と嵐の河の真中の白い道を、
渡ろうとする旅人の話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
13 あわてもののうさぎ ジャータカの中のお話。
あわてもののうさぎが、起こした騒動の顛末
【詳しい内容】
前編を見る ≫
後編を見る ≫
ジャータカより
14 本当の香り
〜ニーチの話〜
お便所の汲み取りを仕事とする青年の苦悩と救いのおはなし
【詳しい内容】
前編を見る ≫
後編を見る ≫
 
15 殺人鬼になった修行僧
〜アングリマーラの話
殺人鬼になってしまった青年を、お釈迦様がお救いになる話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
16 仏様の思し召し 持前の信心深さによって、危難を乗り越えたおじいさんのユーモラスなお話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
インドの話を日本昔話にアレンジ
17 先生にならなかったお坊さん 「先生にならないか。」という誘いに悩む、
ひとりのお坊さんの話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
18 アミダ仏物語 アミダ仏のものがたり
【詳しい内容】
プロローグを見る ≫
前編を見る ≫
中編を見る ≫
後編〜エピローグを見る ≫
 
19 仏とご縁の物語 気持ちの切り替えひとつで病気が治った娘の話
【詳しい内容】
詳しい内容を見る ≫
 
20 看病用心鈔の世界 鎌倉時代の僧・良忠上人が書かれた仏教看護の書
【詳しい内容】
前編を見る ≫
後編を見る ≫
 
前のページ 次のページ