住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

京都教区下西組仏教婦人会、来院

ファイル 1137-1.jpg
本日、「(株)平安観光」さんの団体バスで、京都教区下西組『仏教婦人会』の皆さんが、総勢54人で、お参り下さった。(お寺が満員御礼でした!)
 お天気が心配されたのだが、なんとか持ちこたえてくれて、本当に良かった。(今日のコースは、南河内一帯を回るコースなので、(印象が悪くなるのではないかと)たいへん気になっていたのです。・・添乗員のK野さん、なんか(うちの寺の)初めてのプレゼンみたいでしたですね。)
ファイル 1137-2.jpg
 そして本日は、うちのお寺をメインにして、研修して下さるというので、(大サービスで?、四本の紙芝居を観てもらいました。・・お腹一杯になったんとちゃうやろか??)
 でも、お帰り際に、皆さんそれぞれに、いろんな楽しい感想をお話して下さり、僕自身、とても嬉しく、かつ楽しかったです。
 ・・それと最後に、今日お話しなかったのか?皆さんの大きな疑問、そして話題になっていた事を、この場をお借りして、(そんな大層なもんと違うのですが、)言わせて頂きたいと思います。
 ・・僕、(頼りなくて、若く見られるのですが)年齢53才です。どうでしょう。・・納得していただけましたでしょうか?!合掌

 ちなみに、こちらは『平安観光 かわら版』のHPです。
      http://heiankanko.co.jp/

デイサービス「弥生(やよい)」への半年振りの出前

ファイル 1136-1.jpg(デイサービス弥生)
 昨日、半年振りに、富田林市にある「デイサービス弥生(やよい)」へ、紙芝居法話に行かせてもらって来た。
 前回、行かせて頂いた帰りに、今回の予約日をお受けしていたのだが、半年経つと、「さて、場所はどちらだったか?」と少し悩んだ。(施設のネーミングは、皆さんよく似ているのです。)
 それで、前回の記録を確認しながら、場所や今回の紙芝居の演目なども決めた。
 施設に入ったら、すぐに前回のことを思い出して、いつもの調子でお話することが出来て、(僕は)気持ち良かった。
 そして今回は、質問コーナーに時間を費やして、前回よりは充実した時間を過ごせたような気がする。(やはり、行く回数が大事だな・・)
 帰り際に、また又、次回(来年度)の予約を受け付け、機嫌良く帰って来たのであった。

上に戻る