住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

北海道からのお客さま

ファイル 302-1.jpg
(太子町・光福寺様にて 御住職と山田様夫妻と共に) 
 昨日、北海道から、嬉しいお客様があった。
 そのお客様とは、北海道北広島市教育委員会の〔山田智光〕さんご夫妻であり、来阪のキッカケは、先月に書いた、僕のブログ(『寒冷地稲作の祖・中山久蔵さんの事』)を読んで下さった事がご縁であった。
 山田さまの目的は、ゴールデンウィークを利用しての、近畿地方観光もあるが、〔中山久蔵〕さんの故郷探訪もある。
 〔久蔵さん〕の檀那寺である、太子町の《光福寺》さんで、〔久蔵さん〕の育った村の話や、又、北海道での〔久蔵さん〕の生活の裏話なども、両方から聴かせて頂き、話は盛り上がって、様々な情報交換も出来大変楽しかった。
 そして、〔久蔵さん〕とは「紙芝居」を通してしか、縁の無かった僕までもが、その会談に参加できた幸せに大変感謝した。
 お土産に頂いた実際の《赤毛種》の稲を持ち、記念写真を取り、この一枚の写真を大切にし、願わくば、北海道と大阪との時空を超えた繋がりが、今後さらに広がってゆく事を切に願った一日であった。

上に戻る