住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

泉佐野市:浄土真宗本願寺派[元成寺]様の報恩講への出講

ファイル 1474-1.jpg
ファイル 1474-2.jpg
[浄土真宗本願寺派『元成寺(がんじょうじ)』様]
ファイル 1474-3.jpg
 十月に入った。
 十月一日・二日の[二日間]は、泉佐野市『元成寺』様の報恩講法要。
 その法要にお招き頂き、『紙芝居法話』に行かせて頂いて来た。
ファイル 1474-4.jpg
 一日目は[昼]と[夜]の二回法座。
 二日目は[昼]の一回法座、全部で三回の法座であった。
 嬉しく有り難いことに、全法座が満座であった。(三日目は『尾崎別院』から婦人会の皆様もお出でになられた。)
 さて、三日間、ぜんぶ違う紙芝居をさせていただいた。
 もちろん、三日間、最初の一本目は、親鸞聖人のお話を入れる。
 一日目は、親鸞聖人の教えをピックアップした[歎異抄の紙芝居]。
 二日目は、親鸞聖人の90年の御生涯の紙芝居。
 三日目は、親鸞聖人の教え、悪人正機をテーマにした[出家とその弟子]の紙芝居。
 それらを中心に、いろんな「紙芝居」をさせていただいた。
 歴史にお詳しいご住職のリクエストによる紙芝居「石山合戦始末記」や、最新の紙芝居「隠れ念仏の里」やら・・etc。
ファイル 1474-5.jpg
(未来のお寺の住職さまと若坊守様。超かわいいですね!)
 三日間、紙芝居でお腹が一杯になられたと思われます『元成寺』さまのご門徒さま、そして、お寺のご家族様、さらに、尾崎別院の婦人会さま、本当にお世話になりました。
 有難うございました。合掌

上に戻る