住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

富田林市[専念寺]様の『盂蘭盆法要』への出前

 昨日の夜、例年のように、今年も富田林の浄土真宗[専念寺]様の『盂蘭盆法要』に呼んで頂き、紙芝居法話に行って来た。
 毎年、行かせて頂いているので、毎年、異なった『紙芝居』とお話(法話)をしなくてはいけない。
 ちょっと、プレッシャーだ。
 ・・ということで、昨日は、紙芝居『ねずみのお経』とお経の話、東北被災地と絆の紙芝居『素晴らしき哉 人生』。そして、休憩を挟んで、妙好人の話と紙芝居『大和の清九郎』、の三本のお話をさせていただいた。
 子供と大人が混じった、夏の夜の[お寺の法座]。
 みんなが楽しめて、感動でき、そして宗教的な雰囲気を醸し出し終える。・・これは、結構難しいのですよ。
 さて、昨日はどうだったか⁈ 
 連日のお盆参りが忙しい為、急いで帰ってその感想を聞けなかった。・・今度、住職さんに皆、どんな感想を持たれたか、聞いてみよう。
 

上に戻る