住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

リハビリ病棟日記 4.17

今朝がた、こんな夢を見た。
仏さまか、どなたかはわからないが、僕の寿命の事をおっしゃった。
「お前は53才で、死ぬ運命だったが、世の為人の為に働き、良い子??にしていたから、30年寿命を増やして84才まで生かしてやろう」と。
夢の話だ。
でも、この昔話のような夢を信じて.生きてみようと思った。
この先、いくつまで生きれるか.わからぬが仏様の仕事を精一杯、お手伝いさせてもらおう!

コメント一覧

ume 2014年04月17日(木)12時32分 編集・削除

誕生日おめでとうございます。
誕生日を迎えた後にこんな夢をみるなんて。

回復して出前活動を続けなさいって仏様もおっしゃっているのですね。。。

なんだか、お墨付き、太鼓判押されたみたいで安心しました。

再開待ってますよ。。。

Q 2014年04月17日(木)19時16分 編集・削除

観佛ですね ありがたい

Q 2014年04月18日(金)21時13分 編集・削除

ひねくれたコメントになってしまってますが ほんとうに私は昔は「仏教はたとえ話」だと思っていました。でも本当の話であるという確信は増えているのですが最後の阿弥陀様からのメッセージが無い。。というのはまだまだあかんということで念仏せねばと思っています。 だから メッセージを受け取ったとおっしゃる住職がとても羨ましいです。が、嫉みでなくて自分の精進不足はよくわかってます。メッセージはもらってるけど自覚が無いのかも

上に戻る