記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

泉佐野市『光明寺』さまの報恩講

ファイル 2032-1.jpg

先週の土・日曜の二日間、泉佐野市の浄土真宗本願寺派『光明寺』様の[報恩講法要]があり、今年も紙芝居法話で行かせて頂いた。
 こちらは、今年で三回目。
 昨年と同じ紙芝居はできないので、この三回目というのが一番難しい。
 もちろん、報恩講なので、宗祖親鸞聖人のお話をトップに入れなくてはならない。
 又、お堅い難しい話だけではいけない。
毎回、どの紙芝居にして、どういう順番にして、どうまとめるかで本当に悩む。
 ・・お念仏に生かされた人間模様(妙好人)の話も入れたり、仏典説話も入れたりして、一時間半の長時間を二日間、ご一緒に過ごさせて頂いた。
 ・・最後に、こちらのご住職が「又、来年も『紙芝居法話』で、宮本さんにお越し頂きます!」と、ご門徒の皆さんにお話されると歓声と拍手が起こったので、まぁ『紙芝居法話』が受け入れて頂けたということか⁈・・とたいへん嬉しかった。
 光明寺の皆様、今年もありがとうございました。合掌

コメント一覧

コメント投稿

  • 「名前・コメント」欄を入力し、投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前

「Eメール・URL」欄を表示する (迷惑メール対策のため、アドレス欄を非表示にさせて頂いています)

コメント
文字色
削除キー
公開設定