記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

柏原市:西法寺さまの[敬信講]初法座

ファイル 1649-1.jpg

 浄土真宗本願寺派『西法寺』さまの[敬信講(けいしんこう)]は、門徒壮年の方の男子の会。
 いわゆる働き盛りの仕事現場第一線を、ちょっと引かれた方々の会だ。
 その会の[初法座]に呼んで頂き、紙芝居をさせて頂いて来た。
 その演目は、『出家とその弟子』、『中甚兵衛ものがたり』、『大和の清九郎』と、男が主役ばかりの紙芝居、三本を選んだ。
 その中でも、やはり地元の有名人大和川の流れを変えて大阪の発展の為に尽くした『中甚兵衛』の話は、(さすがは壮年の会)皆さん食いついて見てくださった。
 やはり、その地元での有名人の紙芝居をするのが一番良いと思った初法座であった。