住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

世界かんがい施設遺産『寺ヶ池・寺ヶ池水路』講演会

ファイル 2335-1.jpg
 本日、河内長野市の千代田公民館主催事業で[世界かんがい施設遺産寺ヶ池・寺ヶ池水路]講演会が行われて、その中の一コマ紙芝居公演に行って来た。
ファイル 2335-2.jpg
(河内長野市観ボラの皆さん、ご声援ありがとうございました)
 定員は20名。
 地元を愛する熱心な方ばかりの受講者様であった。
 僕は寺ヶ池が舞台の『中村與次兵衛と寺ヶ池』の紙芝居と、地元が舞台の紙芝居3本を演じた。
 それにしても、一つの町中のあの池が‥世界かんがい施設遺産に登録されたなんて凄いなぁ。驚きと感動やわ!
 後は、その勲章をどう活かすかやろなぁ・・。でも、それは僕の考える事ではないなぁ。(笑)

コメント一覧

ひまわり娘 2022年10月01日(土)04時29分 編集・削除

先日は、ありがとうございました。市の広報誌には、『世界かんがい遺産・寺が池・その水路』の講座名は乗っているのですが、住職様の紙芝居の事は載っていなくて、その横のQRコードでかざせば、詳しく内容がわかりました。もう完全にQRコードの時代です。住職様から配布の地域の寺院の利他の心を伝える紙芝居の欄で、『ダム湖に消えた村』の事が心に留まりました。次回のウオークの時に心して演じようと思います。

カンネン亭 2022年10月01日(土)06時30分 編集・削除

ありがとうございました。
私は河内長野市民ではない為、河内長野の広報誌が手元になく、そのQRコードを見れない残念です。
 何と書いてあったのか?気になるような、見るのが恥ずかしいような・・(笑)

コメント投稿

  • 「名前・コメント」欄を入力し、投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前

「Eメール・URL」欄を表示する (迷惑メール対策のため、アドレス欄を非表示にさせて頂いています)

コメント
文字色
削除キー
公開設定

上に戻る