住職のつぼやき

記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

紙芝居:『ワカタケルとワカクサカ』(その5 最終回)

ファイル 2275-1.jpg
ワカタケル大王(オオキミ)は、124才まで生きられました。
・・ホントかどうかはわかりません。聞いたことが無いので‥?
 思えば大王のご生涯は、若き頃は波乱に飛んでいましたが、晩年は穏やかで安定しておりました。
「ワカクサカ、これもお前のお陰じゃ」と、素直に言える程穏やかでした。
 その最後は家来,豪族達を枕元に呼び、息子のことを頼む。そして、民がいつも安心して食事を取れるような、そんな国をずっと築いてくれ。」と言いお亡くなりになりました。
 えっ?、ワカクサカ皇后はいったい何歳なのか?ですって・・。
 女性にそんな失礼な事を聞いてはいけません。
 私は元巫女ですよ。神様のお使いをする為、そう200歳以上は生きるつもりですよ。オホッホッホッ。
 最後に足腰が弱りましたら、懐かしい実家の日下の里に帰りましょうかねぇ?
ファイル 2275-2.jpg
 私の夫、ワカタケルの大王。
 第21代雄略(ゆうりゃく)天皇。
 そのお墓は、今[大阪府羽曳野市]に祀られています。
ファイル 2275-3.jpg
ファイル 2275-4.jpg
(雄略天皇の古墳)
 おしまい

コメント一覧

コメント投稿

  • 「名前・コメント」欄を入力し、投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前

「Eメール・URL」欄を表示する (迷惑メール対策のため、アドレス欄を非表示にさせて頂いています)

コメント
文字色
削除キー
公開設定

上に戻る