記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

富田林市:[専念寺]様のお盆法要

 最近、写真を撮るのがめんどくさくなってしまい、一向に出講の記念の写真が無いのだが、お寺への「紙芝居法話」は確実に行い、続けている。
 先日も、富田林の専念寺さまに、今年も『お盆・紙芝居法話』に行かせて頂いた。
 毎年、お子ちゃまからご年配の方々まで、たくさんのご門徒様がご参集下さり、暑い真夏の夜に、紙芝居法話を聞いてくださったのだ。
 今年は、[妙好人]紙芝居特集。
 男の中の男の妙好人「播州の宇右衛門さん」。
 子供離れした素晴らしきガキんちょ妙好人「八尾のおしもちゃん」。
 女の中の女、或る意味男以上の妙好人「六連島のおかるさん」、・・の三本の紙芝居を、時事と絡ませてお話した。
 ・・毎年毎年、厭きないように、違ったテーマ内容で、違った紙芝居を持って行くのだが、(もう10年以上も、真夏の夜に同じ坊主(僕)が演じているので、)厭きられてしまっていないか?・・やっぱり心配だ。
 それでも、やはり頑張って新作を作ろう。
 そして、来年も紙芝居の新鮮なネタを披露せねばと思う。 専念寺の皆様、何とぞよろしくお願い致します!合掌

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://o-demae.net/blog/diary-tb.cgi/1570

トラックバック一覧