記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

三宅裕司の『ふるさと探訪』

ファイル 1968-1.jpg

BS日テレに『三宅裕司の「ふるさと探訪」』という、自分の故郷を自慢する番組がある。
 昨日、その番組のディレクターさんたちが、(7月9日放送予定の)『大阪府河内長野市の旅』で、取材に来られた。
 ただし、僕の住んでいるのは『大阪府南河内郡河南町』なので、三宅裕司さんは来ない。
 では、なぜ番組のディレクターさんが、うちの寺に来られたのかというと・・、
 以前、河内長野市の『滝畑ダムの摩崖仏』という、紙芝居を僕は描いた。
 その紙芝居を使って河内長野市の名物『摩崖仏』をテレビで、紹介し説明をしたいということで、来られたのだ。
 で、紙芝居のあらましを聞かれ、絵をカメラで撮って帰られた。
・・で、紙芝居の絵はテレビに映りますが、僕は映像には映りません。(笑)
 「紙芝居だけですみません・・」と謝りながら、「今度は『河南町』に参りますので・・、その時には必ず、お寺の紹介をさせていただきます。・・誰かが紹介してくれたら‥(笑)」と、ディレクターさんは笑いながら帰っていかれました。
 この番組は『誰かが自分の故郷を紹介して欲しい!』と、リクエストしないと取り上げてくれないのだ。
 と、いうことで、その時をいつまでも、いつまでも待つとしましょう。(笑) おしまい

コメント一覧

ひまわり娘 2019年05月28日(火)06時13分 編集・削除

栗原さんから、聞き久しぶりに、つぼ焼きの欄を開けてみました。7月9日放映日を楽しみにしています。  6月中旬には、道の駅・くろまろの郷従業員の皆様に、河内長野の観光についてお話しし、くろまろの紙芝居も上演する予定です。住職様のお陰で、紙芝居が大活躍!感謝!感謝!です。

カンネン亭 2019年05月28日(火)13時10分 編集・削除

お久しぶりです。さて、テレビ局からの電話があった時、観光ガイドボランティアさんの所に紙芝居のコピーがありますとお伝えしたのですが、原盤が見たいとおっしゃられたので、来られる事になった次第です。
どんな編集をされたか解りませんが、僕も楽しみにしています。

コメント投稿

  • 「名前・コメント」欄を入力し、投稿ボタンを押してください。
投稿フォーム
名前

「Eメール・URL」欄を表示する (迷惑メール対策のため、アドレス欄を非表示にさせて頂いています)

コメント
文字色
削除キー
公開設定