記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

今年最初の「白寿苑」法話会 (初夢の中の僕)

 昨日の晩、今年最初の特養老人ホーム「白寿苑」での法話会を行った。
 毎年1月の法話会は、苑内で〔風邪〕が流行るため、中止や延期が多かったのだが、昨日は大丈夫だった。
 会が始まる30分程前から、すでに一人のおばあちゃんが会場に来られていて、(時間があったので)二人でいろいろとおしゃべりをした。
 このおばあちゃんは、「正月の初夢に、僕が出て来た夢を見ました」と言われた。
 思わず僕は「その夢の中で、僕は何をしてましたか?」とお聞きすると、「忘れました。(ガクッ!)でも間違いなく住職さんでしたよ」とおっしゃられたので(僕の印象が、この方の中で間違いなく記憶されているのだと)嬉しかった。
 はてさて、でも、〔初夢〕に僕が登場して、良いやら?そうで無いやら・・?