記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

「今日は、エエ日やったわ~」

今日、明日の(お寺の)新年会の準備の為に、スーパーマーケットに割り箸などを買出しに行った。
 その帰り、スーパーを出たところで、偶然、昔の知人のTさん(女性)とお会いした。
 一杯袋を下げた僕の前で、車が急停車し窓が開き、「みやもっさ~ん!」と突然呼び止められたので、一瞬びっくりした。
 Tさんは近くの駐車場に車を止めて、嬉しそうにご自分の近況報告をいろいろとお話してくださった。(Tさんは、地域福祉の為に粉骨砕身の大活躍をされていた。)
 そして、袋の重さに握力の限界が近づいている僕に、「あぁ~今日は、みやもっさんに会えて凄くエエ日やったわ~。今日はラッキーやった」と云われスーパーに入って行かれた。
 それだけの事なのだが・・。
 その一言で、「ああ、そなんや。この人、僕と会うた事がラッキーなことやと思ってはるんや」と、何か僕自身が、反対にラッキーな気持ちになったのだった。(これ、反対のこと言われたら傷つくやろなぁ。)
 僕は手にポリ袋のカタのついた模様をじっくり眺めながらそんなことを思ったのだった。