記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

泉慶寺「仏教婦人会」の皆さまの来院

ファイル 968-1.jpg
本日、滋賀県高島市今津町より(同朋観光バスツアー)にて、〔泉慶寺〕さまご一行(住職ご夫妻&若住職夫妻プラス仏教婦人会の皆さんプラス、ワンちゃん)が、ご来院下さった。(ワンちゃんまで、お越しになったのは初めてで、たいへんほのぼのとして楽しかった。・・又おとなしい犬で、一度も鳴かなかった。絶対自分も人間やと思ってるわワン。〔集合写真参照〕)
 さて、こちらの婦人会の皆さんは『おはつ紙芝居』という、泉慶寺さまにゆかりのある「おはつ」さんという女性が主人公の(蓮如上人の身代わりとなり命を失う)悲しく、そして美しい物語を(今、お寺を中心にして)演じられている。(この婦人会の皆さんが演じるお話は、新聞などにも紹介され、たいへん有名なのだ。)
ファイル 968-2.jpg
 ・・で、今日、この貴重なご縁に(ご無理をお願いして)その紙芝居セット一式を、うちの寺まで持って来て頂き、僕との『紙芝居競演会』という形で、交流会を開かせて頂いた。
 それで、僕はいつもの『三尺三寸のお箸』という紙芝居と『アミダ仏物語』をさせてもらい、その二つの間に(サンドウイッチの具のように)、音楽付き超大作『おはつ紙芝居』を演じて頂き、見せていただく。
 さて、びっくりして感動したのは、お一人お一人の皆さんが(紙芝居の中の登場人物の)お役に成り切って演じておられるお姿と、皆さんの息がぴったり合っておられることだった。(皆さん相当練習を積んでおられるのだろう。)・・ああっ、それとカセットの音響係をされていたご住職のタイミングもばっちりでした・・よ。
 僕自身、他の方が演じられる紙芝居を観賞させて頂く機会が、あまりなかったので、この豪華な紙芝居ショーの世界に酔いしれてしまいました。
 ホンマありがとうございました。・・とても私には真似できましぇん。
 泉慶寺御住職ご家族さま、又仏教婦人会の皆様、ご遠方までようこそのお越しでございました。ほんとに良いご縁をありがとうございました。合掌
ファイル 968-3.jpg

コメント一覧

ゆうすけ 2012年09月17日(月)22時59分 編集・削除

貴重な場にご一緒させて頂き有難うございました。阿弥陀仏物語またお願いします。

カンネン亭 2012年09月18日(火)15時44分 編集・削除

こちらこそ、良い御法縁を有難うございました。
 ところで、みなさん『朱印帳』を出して来られ、「僕のサインを!」と言われたのには驚きました。
 ・・ちょっと照れたで。字が泳いでた。
 
 

ゆうすけ 2012年09月18日(火)22時27分 編集・削除

アミダ仏物語素晴らしいです。五却思惟の場面を面白く新たに描いてもらえませんか?

カンネン亭 2012年09月19日(水)09時26分 編集・削除

・・・又、考えてみます。

ゆうすけ 2012年09月19日(水)10時13分 編集・削除

アミダ仏物語が非常によかったので五却思惟の場面をご住職さんの世界観で新たに描いたものを付け足したアレンジアミダ仏物語を見てみたいと思ったのです。ご多忙でしょうから来年でもいつでも気が向いたらで…

カンネン亭 2012年09月19日(水)11時07分 編集・削除

・・気が向いたら、考えてみます。