記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

今年の「新屋英子一座」演劇公演

ファイル 940-1.jpg

 先ほど『クエール企画』のIさんが、(写真の)「ちらし」を持ってお寺に来て下さった。
 これは、今年の五月にお寺に来て下さった「新屋英子」さんの新しい〔演劇公演〕宣伝用のちらしである。
 毎年恒例になっている作・演出/鶉野昭彦師、女優「新屋英子」さんと一般オーディションから選ばれたアマチュアキャストで贈る、一日限りの夢のお芝居である。
 お話を聞くところによると、今年は『鶉野版:眠れる森の美女』というお話らしく、あの有名な物語の続き・・らしい。(さて、どんなお話なのか興味津々だ。・・グリムもびっくり!シェークスピアさえも真っ青になるようなお話らしい。・・どんな話やねん!)
 日時は8月5日という事で、(お昼からの新盆参りが入らなければ)是非、行かせて頂こうと思っている。
 何やら、有名な仏教説話もどきのようなお話も盛り込まれているという事で、これも今から楽しみである。(何でも有りやねんなぁ・・)

 日時:8月5日(日)開演14:00より(全席自由席)
 場所:富田林市桜ケ丘町2-8 すばるホール 2階ホール
 チケット:一般2000円 中学生以下1500円 絶賛発売中・・らしい、お急ぎを!