記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

お墓参り・・も気をつけて

 先ほど、大阪市内の「お墓まいり」に行って来た。
 その時の出来事。
 今日は、お盆が近いこともあって、たくさんの方がお墓の掃除とお参りに来られていた。
 ・・が、そんな時に事件は起きた。
 僕はお墓に到着し、休憩所でお参りの準備をしていると、目の前を(入り口から)ひとりのおばちゃんが、血相を変え、走って通り過ぎられた。
 『何事や?』と思っていると、今度は又、走って帰ってこられ、僕に言われた。
 「・・さっき、ここでお参りして家に帰ると、財布が無いのです。 お参りの準備してた時、墓の横に鞄を置いといて、ちょっと横見たら、鞄の口が開いてるので、おかしいなと思ったんですけど、帰ってみたら財布だけが無くなってるんです。」
 僕は「それは何時ごろの話ですか?」と聞くと、「一時間ほど前。」と言われた。 
 僕は「今着いたばかりでした、不審者は見かけませんでしたが、それは窃盗ですわ。最初からお墓に居って、狙ったのか、又、奥さんについてここまで来たのか、それはわかりませんが、すぐに、警察に行って被害届を出した方が良いですよ。カードとかは大丈夫ですか?」などと聞いて、少し落ち着いてもらい、警察にすぐ行ってもらった。

 『・・ご先祖さまの為に、お墓参りに来ているのやから、仏様が守ってくださる』と思ってしまうのが人情だろうが、景気は悪いし、お店やお家の防犯意識が高くなっている。そこで、不埒者は、一番「まさかっ!?」と思うとこを狙ってくるのです。
 こんなこと、あまり言いたくないけど、お墓参りも気をつけて!
 ちなみに妻は、ちょい昔、大寺院の大法要のお手伝いの最中、財布を盗まれた事がありました。・・そら、えらい騒ぎになりましてんで。 皆さんも、ご用心、ご用心。
 

コメント一覧

愛子 URL 2011年08月06日(土)16時00分 編集・削除

ほんまにお天道様が見てるってお話を昨日も子供たちとしていたのですが、
今はそんなことを言う大人の人も少なくなってきましたね。
景気が悪いと犯罪は増えるし、本当に今の世代は盗まれる方が悪いと言われますしね。


気を付けんと・・・
昔鞄の持ち方から指導を受けたこと、思い出しましたw

みんなが心豊かに暮らせるような世の中になってほしいもんですね。

lako 2011年08月06日(土)16時19分 編集・削除

ほんま「すきあらば。。。」ですねぇ。
取った人も、そんなことで得たお金がどういう「気」を持っているか・・・まっ、後で泣きを見るのは自分だということを知るのは近いうちでしょうて・・・

昔から「香典泥棒」っていましたもんね。

インデイアンの居留地にいたとき
来るものは拒まずの彼らは、誰でも家に泊めるのですが
物もよく無くなります。
「宵越しの金はもたない」彼らは、自分が持っているときは人の分も払ってくれますが、無い時はある人が出すのが当たり前。
我々から見たら、計画性のない生活で経済は豊かではありませんが、これだけ執着がないとかえっていいのかも・・・
こんな状態なので、取られても意外と平気なんですよね。
あはは・・・

カンネン亭 2011年08月06日(土)16時23分 編集・削除

愛子さん

 このおばちゃん、焦りながらも、オチ付けてくださった。
 僕「おばちゃん、カードは大丈夫ですか?」
おばちゃん「うん、カードは仰山入ってたけど、みな、スーパーのポイントカードや」って。

カンネン亭 2011年08月06日(土)16時33分 編集・削除

ラコハン

 おばちゃんって、足速いねんねぇ。(推定年齢60才ぐらい)。
 もの凄い勢いで、走って行きはったわ。・・よっぽど、焦ってはったんやね。・・後で疲れが出なければええけど。
 執着のない暮らしは、憧れるけど、僕には無理やろなぁ・・。 でも、それが正しい生き方のような気がするわ。
 

エベント坊主 2011年08月08日(月)10時03分 編集・削除

ほんまに、不景気、
世の中、糞野郎が多い。
墓参りくらい、ゆっくりしたいものである。

しかし、「スーパーのカードばかりやわ」のおばちゃんに一本!!!!

カンネン亭 2011年08月08日(月)16時19分 編集・削除

エベント坊主さま

・・考えてみたら、8月6日は、広島の原爆慰霊日やんかっ。
 又、今年は大きな地震・津波がおこり、沢山の御方が亡くなっているというのに、・・よくこんな年に、こんな日に、しかもお墓で、人の財布を盗ろうなんて、考えるなぁ!
 きっと、自分自身に対して、いいわけのうまい人間なんやろなぁ。