記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

紙芝居:「願わくば、花の下にて春死なん~西行法師の一生」その2

ファイル 469-1.jpg
(西行)「わしの本名は〔佐藤義清(ノリキヨ)〕といって、先祖は《藤原鎌足》という、いわゆる一つの名門の出じゃ。
 そう、わしは裕福な武士の家に生れた。
 自分でいうのも何じゃが、若い頃は〔容姿端麗〕で、走る馬から矢を放つ『やぶさめ』というスポーツも得意であり、『けまり』の名手でもあった。又、『歌』も上手に詠めたんじゃよ。・・まぁ、ベッカムと福山雅治を足して二で割ったような、いわゆる『文武両道』のスターじゃな。
・・が、しかし、23才の時、突然、わしは何もかも捨てて〔出家〕を決意するんじゃ! つづくじゃ・・・、どうやら、ブログの作者が、お彼岸で忙しいらしい・・。」