記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

紙芝居:『ダンテの「神曲」(地獄界)』 その9

ウェルギリウス「ダンテよ、このブログの作者が『忙しいお盆を挟んで、このHPに〔紙芝居〕を発表してしまったがゆえに、遅々として、この〔地獄界〕を脱出することができない!』と、ブツブツ言っておるぞ。しょうがない奴じゃ・・。そのせいで、我等二人はいつの間にか《お笑いコンビ》になってしまっている!」
ダンテ「まぁ、良いではありませんか。私も『ボケと突っ込み』の間が、だんだん掴めるようになってきました。ここを出る頃には、私も一人前の『元祖・ルネッサンス漫才師』!コンビ名は『ダンテ&ウェルギリ』でいきましょうか? まぁ、この先、ゆっくりと〔地獄界〕を楽しんで参りましょう。『元祖、ルネッサ~ンス!』」
ウェルギリウス「こいつ、少しゆとりが出来てきたなぁ。変や奴をつれて来てしまったようだ・・とか、なんとか言っている間に、我等は地獄の《第二の門》を抜け、〔第六の圏〕に着いたようだ。
ファイル 363-1.jpg
 ここからが《地獄の下層部》だ。
 ここは、燃え続ける《墓場》だ。あやまった信仰を持った者の地獄だ!皆、墓場の下で焼き尽くされ、苦しみの余り、石の墓を持ち上げ、外へ出ようとするが、その石の重さゆえ、又元の火の中に落ちてしまうという地獄なのだ!」
ダンテ「わたしの~、おハカのなーかで~、焼かないでくださいー。そこに~わたしはおりますー、泣ーいてばっかりしてます~」
ウェルギリウス「変な替え歌を唄うな!もう、次行くぞ!次!」
ダンテ「あんたは、いかりや長すけかい?!」
ファイル 363-2.jpg
ウェルギリウス「そして、ここが〔第七の圏〕、『自殺者の森』だ。
 自殺をした者は、皆ここで〔枯れ木〕となって生まれ変る!
 そこに、猛獣に追われた他の〔地獄界〕の罪人達が走り回り、この〔枯れ木〕にぶつかり続け、木は折れ、血を流し続けるのだ。その恐怖と痛みに耐えながら、いつまでもここで立ち尽くさなくてはならないというのが、この地獄なのだ」 つづく

コメント一覧

らむね 2009年08月17日(月)19時14分 編集・削除

『ダンテ&ウェルギリ』。言いにくいっすよ~。「ウッチャンダンチャン」でどうですか。
私は神曲の中でも、このいろんな地獄の描写のあたりが面白かったです。

カンネン亭 2009年08月17日(月)22時36分 編集・削除

らむね様
『ウッチャン・ダンチャン』、ナイスです!
・・ちなみに『REIKAI№1』は、どうなもんでしょうか?
『挫折屋ダン&霊界のウィル』は・・?
 そして、最後の決めゼリフは、ウィル「お前一遍、地獄下層部で、どたまカチカチに凍らしたろか!」。ダンテ「そうなるだんて、いやだんて~」・・・。

「もう、あんたとは、やってられんわ!」
「そら、らむねさんのセリフやがなぁ」
「ほなぁ、さいならー!」

らむね 2009年08月18日(火)18時38分 編集・削除

>『REIKAI№1』は、どうなもんでしょうか?
却下。

>『挫折屋ダン&霊界のウィル』は・・?
あ、これはいいかも。月9ドラマ10回シリーズで行けるんじゃないですか?

1回目は地獄の門まで。2~8回まで地獄。9回目が煉獄、最終回が天国ですね。

カンネン亭 2009年08月19日(水)07時18分 編集・削除

らむね様
 
「月9」と、きましたか!?
 それでは、ダンテは「瑛太」氏で、ウェルギリウスは「中村師童」氏では? 視聴率を取れるというので、ベアトリーチェは「上戸あや」さんでは・・。
 その他、罪人たちは、芸能界には一杯居てそう・・?

らむね 2009年08月19日(水)18時25分 編集・削除

「瑛太」さん、いいですねー。「上戸彩」。ほとんど最終回しか出番がないという。

>その他、罪人たちは、芸能界には一杯居てそう・・?
政界にも結構いたりしてね~。

カ〇ネン亭 2009年08月19日(水)22時38分 編集・削除

宗教界にも結構いたりして・・・、あぁ口が怖い!

らむね 2009年08月20日(木)13時51分 編集・削除

やはり名前は伏せないと身辺に危険が及ぶんですね。

カン〇ン亭 2009年08月20日(木)14時13分 編集・削除

ら〇ね様

・・はい、ら〇ね様も、気をつけて下さい。
 下手すると〔ピュア〕されますよ!・・ちゃうちゃう、〔ポあ〕されますよ。・・ピュアならされてみたい・・・(笑い)