記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

規模を縮小しての[秋季彼岸法要]

ファイル 2136-1.jpg

コロナ禍でも彼岸はやって来る。
観念寺でも明日の夜、秋季彼岸法要を行う。
・・がしかし、このような時節である。 
 極端に規模を縮小して行う。
 ソーシャルディスタンスを守る為、二階本堂は使わない。
 一階のホールを、間隔をあけて席を作り檀家さんのお参り会場にして、二階の御本尊の前で僕だけがお参りをして、それをテレビ中継して一階ホールに流す。
 読経も短くし、お焼香も済んだ方からご帰宅願う。
 ・・どうなるかわからないが、コロナ対策での法要は、これしか思い付かなかった。
 もちろん、ご法話も無し、皆とワイワイとよばれるおやつタイムもない。・・お茶は持ち帰りの紙パックにした。
 寂しい法要になるが、さて檀家さんは来てくださるだろうか?