記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

「かわちながの観光ボランティア倶楽部」の来院

ファイル 1250-1.jpg

 今日の午後、かわちながの観光ボランティア倶楽部(滝畑班)の面々が、観念寺に来院された。
 目的は、つい先日完成した地域限定の紙芝居『ダム湖に消えた村』のコピーのためである。
 構想から完成まで約一年ほど掛かったこの紙芝居。
 今日はこの作品の披露と、完成までのエピソードなどを簡単にお話させて頂いた。
 そしてこの紙芝居は、これからこちらの倶楽部の方々にお任せすることになる。(各自、いろいろとアレンジされるだろう。・・それは全くのご自由。)
 ・・願わくば、お一人おひとりが、滝畑の民たちの魂の代弁者となり、心を込めてご縁ある人達に演じて下さることを願います。
 よろしくお願いいたします。合掌

コメント一覧

マロンさん 2014年01月27日(月)20時33分 編集・削除

本日は有難うございました。一年間の期間を掛けて、地元の方も納得できる作品と成り、これから地元の方の意志を、皆さんに伝える伝道師として頑張ります。本日は一日楽しい日でした。

カンネン亭 2014年01月27日(月)22時04分 編集・削除

 どうぞ、ご自分のやり易いベースにして、無理せず演じてみて下さい。
 そして、又感想などを聞かせて下さい。

ひまわり娘 2014年01月28日(火)06時35分 編集・削除

昨日はありがとうございました。さっそく写真をひきのばし紙芝居製本にとりかかります。住職のおっしゃられる『滝畑の人の魂の代弁者』としての心を忘れずに演じていきます。連日お忙しく体調(めまい)大丈夫でしょうか?当日気づかづ今ごろ気づいて~。一番寒い時期です。ご自愛ください。
      のうてんきなひまわり娘より

カンネン亭 2014年01月28日(火)09時03分 編集・削除

ひまわり娘さま
 もう、めまいは収まりました。
 ありがとうございます。
 家内が『ふくらはぎをもみなさい』という本を買ってきてくれて、もんでいるとめまいが無くなりました。長時間の正座がよくなかったのかもしれません。
 ああ、それと、柚子ジャムさっそく頂いています。とってもおいしいです。又、頂いた蠟梅も開いて来て、好い香りをお寺の庭に漂わせています。感謝です。