記事一覧

※画像をクリックすると拡大されます。

お寺さんの似顔絵

ファイル 1064-1.jpg

 最近、お寺に子供達がよく遊びにやって来る。
 きっと一つには、遊ぶ場所が少なくなったからであろう。(うちトコのような田舎でもこうなんだから、都会はもっとひどいに違いない。・・又、黄砂や花粉の影響もあろう。)
 で、昨日も僕が留守の間に子供達がやって来たそうだ。
 そんな時は、(仕事が休みなら)妻が子供達のお相手をしてくれている。
 「子供達は、いったい本堂で何をしてるの?」と、昨日、お参りから帰って来た僕が聞くと、
 妻は「うーん、まずはご本尊にお参りしてるは。お父さん(僕)が教えた通りのことやってるよ。・・ちゃんと座って、お焼香をして、思いっきり鐘を鳴らして・・、これは「お父さんが『思いっきり鐘を鳴らしてもええで!』って、一番最初に言うたからそうやってんねんで。子供は最初に教えた通りに覚えるんやから。・・鐘が割れたらお父さんのせいやで!(なんでここで僕が怒られなあかんねん。とんだとばっちりやで。)・・それから、すべての掛け軸の祖師さんに手を合わせて、・・その後、好きなように本読んだりして勝手に遊んでるわ。・・ああそうそう、黒板見てきて。住職と私の姿を描いてくれてるわ。『お寺さんの似顔絵や』って言うてたよ。結構上手に描いてるよ。」と言うので、
 黒板を見てきたら、ほんま上手に描いてあった。
 ちなみに、真ん中が僕で、作務衣を着て笑ってる様子だそうだ。その横が妻で、ちゃんと(Mちゃん自身の)自分の絵も描いていた。
 僕が作務衣を着ている姿なんて、ちゃんと子供は見ているんだなと、改めて感心してしまった。
 ちゃんとバレンタインデーのお返しのお菓子も、今日買っといたから、今度遊びに来た時に渡すわな。